満室経営オーナーインタビュー

蔀 満寿 様

顧客属性に合った的確な提案と細やかな心配りで満室経営が実現。

私が不動産経営を始めたのは夫が退職後のことです。元々、母が持っていた古いアパートがあり、その管理をマイルームさんにお願いしていたのですが、空室、家賃滞納が多いことで頭を悩ませていました。その時に、マイルームさんから、「そろそろ建替の時期では・・・」ということで、新築のマンションを建てることを勧められました。

古いアパートは20平米だったのですが、マイルームさんの提案で新築したマンションは将来夫婦で住めるように考慮し、30平米以上の広い間取りにし、駐車場も広く取りました。また、外に連棟式の物置を作りました。そちらは、借主さんにもとても人気があります。

6年前にも2棟新築し、その物件はお庭にウッドデッキを付けて、暖色系の暖かいイメージをコンセプトに作りました。その物件はすぐに満室になり、2年後には家賃を5000円値上げすることも出来ました。今でも、常に満室になっています。

私は、毎日、犬の散歩がてらに、自分の不動産物件のまわりの様子を見てまわっています。また、草が生えていれば草むしりをしたり、庭師さんに庭のお手入れをお願いする時には一緒に行き、お手伝いをしたりしています。マイルームさんも見回りをしてくださり、私が気づかなかったことを、教えてくれます。素人では気づかないところまで気がつくというのは、「さすがプロの視点だな」と感心します。

私の不動産物件の自慢のひとつは、外に取り付けた連棟式の物置です。スキー用品や、車の予備のタイヤなどを置くのに重宝しているというお話をお聞きします。もうひとつは、リッツハウスという物件で、お子様がいる家庭のために、お子様が土遊びをすることが出来るスペースを作ったことです。最初は8軒か9軒建てようと思っていたのですが、7軒にしてそのようなスペースを作りました。そこで家庭菜園をしている方もいまして、入居者さんには大変喜ばれています。これもマイルームさんの提案で、非常に感謝しております。

不動産経営をしていて、一番嬉しいときは入居者さんに喜んでいただけるときです。入居者さんから「ここに決めて良かった」というお話を聞くと、とても嬉しいです。マイルームさんは、オーナーの立場になって色々と考えてくださり、細かいところにも本当によく気を配ってくれます。また、必要なときには適切なアドバイスも頂けます。私はマイルームさんを信頼していますので、これからもマイルームさんに全てをお任せしていきたいと思っています。